ビットコイン情報!本日の世界取引所の動き

こんにちは!

先日はBATの10、55bitの無事、着金が確認でき、
早速朝までパーティーで二日酔いのネオコインです。

それでは、ビットコインの世界市場を見ていきたいと思います。


 

ビットコインが勢いを止めることなく値をあげ続けています。

一方、アルトコインも同じくジリジリと値を上げてきてますが、
まさに、バブルですね。

どこまで高騰するかは予測できませんが、
勢いよく上がるということは、勢いよく下がるということです。

ここはリスク回避を選んだ方がいいと思います。
つまり引くか分散投資です。

一旦チャートから離れ、森(世界経済)を見て慌てず先を読むこと。

私が想像する出来事は
世界経済はアメリカが中心となって動いています。

そして、
アメリカの中でも
多額の資産を保有している人たちが世界を支配しています。

それはマークザッカーバーグであったり、ビルゲイツ出会ったりウォーレンバフェット出会ったり。
ではマークザッカーバーグはFacebookの創業者ですよね。
そしてロックフェラーの孫にあたります。

Facebookは何が目的何でしょうか?
これは地球全体の情報管理です。

とまあ、
話はディープな世界に入っていくので、
い言いたいことは、
仮想通貨の大元に誰が絡んでいるのかがポイントです。

例えば、イーサリアムの考案者はロシアのVitalik Buterinですが、
これに支援している上記の人物がいます。

ビルゲイツです。

ビルゲイツはマイクロソフトの創業者ですが、少なからず、開発者はロシアでありながら
アメリカのトップ企業か関わってます。

また、リップルコインの創業者は2004年にカナダのウェブ開発者である Ryan Fugger ですが
現在はアメリカ合衆国カリフォルニア州に本拠を置いています。

そして、グーグルやみずほ銀行、 SBIなどアメリカや日本の企業、銀行が出資しています。

一方、ビットコインは考案者は中本サトシという謎の日本人です。
企業が運営している訳ではありません。
そして、マイニングプールで採掘したほとんどが中国に資金が流れています。

ビットコインは中国に資金が流れているということです。

以上を考えると、
やはり現時点では、上がるということは下がることを考えて、しつこいようですが分散投資をおすすめします。

今のうちにリップルコインは取得した方がいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です