ビットコイン投資で失敗しない為の海外、最新ニュース!

ビットコイン貸し手、新規融資に資金を供給するためにBitbondネット500万ユーロ

ビットコインソーシャルレンディング市場Bitbondは、そのプラットフォーム上での融資資金を調達するためにデット・ファイナンスの500万ユーロを確保した。

スタートアップは、その取引の条件は開示されなかったが、Bitbondの株式を購入しただけでなく、Obotritiaキャピタルが資金を約束したことを発表した。

投資は今年、2回目でBitbondはキャピタル外でも 魅力があるものとなっている。2月には、同社はエンジェル投資家のグループから$1.2ミリオンを集めた。それは2015年5月中頃の€600k集めたのに続く。

Bitbondは、そのネットワークを成長させ、小企業や独立した売り手に達するまでを視野に入れ、最新の資金調達を活用することを計画していた。

「Obotritiaによる債務のコミットメントは、ユニバーサル中小企業への資金調達を提供するために、私たちBitbondの取り組みを次のレベルへもたらす。次のステップは、パートナーと協力することだ。」創業者兼最高経営責任者(CEO)ラドスラフ・アルブレット声明で述べている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です